HOME ひとつぶ募金とは? 支援レポート 世界の飢餓と私たちの食生活 よくあるご質問
バングラデシュ毎日のご飯をお福わけ
毎食10円の募金  
例えば生徒125人分の給食(1食8円)
お申し込み方法 お問い合わせ  
バングラデシュ ウガンダ ベナン ブルキナファソ
バングラデシュの活動レポート ウガンダの活動レポート ベナンの活動レポート ブルキナファソの活動レポート
飢餓に苦しむ人々への自立支援など
学校給食・野菜栽培・養鶏・養蜂・乳幼児と妊産婦のケア他
 


ひとつぶ募金とは?
毎月一口1000円から始められる、定期的な募金制度です。 国際協力NGOハンガー・フリー・ワールドが、4ヵ国での自立支援などに活用します。 詳しくはこちら >>

支援レポート

女性グループの養魚プロジェクトが40%の配当を出すほどの成功を収めました
46名の女性たちのグループがボダ郡で3年前に始めた養魚プロジェクトが順調に利益を出して終了し、その成功を祝うセレモニーが7月20日に開催されました。……
2016.11.11更新  詳しくは >>

 

学校でYEH企画のデッサンコンテストを開催。生徒たちの「食料への権利」への理解を深めました
YEHたちは2016年2〜3月に、カラヴィ市内のセント・ジェセフ小・中・高校で「食料への権利」デッサンコンテストを開催しました。……
2016.11.11更新  詳しくは >>

 

憲法改正委員に「食料への権利」の憲法への記載を求め、賛同を得ました
HFW職員が、7月15日に憲法改正委員会の委員の一人に面会し、ブルキナファソの憲法改正のタイミングに「食料への権利」の実現を盛り込むよう申し入れました。……
2016.11.11更新  詳しくは >>

 

開始から半年で、5歳未満児の80%が栄養不良状態から回復しました
5歳未満の標準体重に満たない子ども20名のいる20世帯を対象に、第2期の栄養改善事業を9月からカブンバで実施しました。……
2016.11.11更新  詳しくは >>

 
   

世界の飢餓と私たちの食生活
宴会から考える、世界の食とのつながり
楽しい時間を過ごした後、テーブルに残った食べ物が気になったことはありませんか。宴会で提供される料理のうち、手つかずのまま捨てられる割合は……。
 詳しくは >>

 

 
News

■ 2015.10.19 お知らせ 
ひとつぶ募金は8周年を迎え、募金口数も2200口/月を超えました。温かいご支援ありがとうございます

■ 2011.03.18 お知らせ
東北地方太平洋沖地震関連
ハンガー・フリー・ワールド(HFW)の取り組み被災されたひとつぶ募金参加者の方からのメッセージ

■ メディア掲載
all about 募金deボランティアコーナーにて紹介されています

■あなたのHPやブログでご紹介ください。 リンクバナーはこちら >>



特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-8-13 8F
TEL:03-3261-4700


プライバシーポリシー  |  サイトに関する注意事項  |  リンク  |  ハンガー・フリー・ワールド   |  お問い合わせ
Copyright © Since 2007 HUNGER FREE WORLD All Rights Reserved.
このサイト制作・運営にもボランティアが参加しています