ひとつぶ募金とは? 支援レポート 世界の飢餓と私たちの食生活 よくある質問
      └ バングラデシュ    ベナン    ウガンダ   ブルキナファソ
 
国旗 べナン 支援レポート
幼稚園運営/期間:2006年10月〜
ベト村で唯一の幼児教育施設。HFWの支援で2006年10月に開園し、現在は1棟3教室に3〜5歳児約140名が通っています。栄養不良の子どもたちが多いのために2013年2月から給食事業を開始しました。

仲良く座って食べる子どもたち

調理場竣工までの乾季は屋外で調理

保護者、住民も総出で建設のお手伝い
更新 2013/06/13 

幼稚園で給食を開始。園児たちの栄養状態を改善します

給食事業が始まった当時、食堂などの設備がまだできていませんでした。そこで、子どもたちは、食堂ができるまで教室でゴザをしいて給食をとっています。環境が整うのを待つよりも、少しでも早く給食事業を始めることで、子どもたちの栄養不足を一刻も早く解消しようとしています。

ベト村幼稚園では2008年から、看護師による定期健診を行っています。定期健診を始めたころから、貧血の子どもが多いことがわかりました。彼らが、家庭で十分に食事をとれていなかったり、通園に片道1時間かかるために、昼休み中に、お昼を食べに帰れなかったりして、食事から栄養をとれていないことが大きな原因でした。

そこで、HFWは栄養改善の一環として2013年2月から幼稚園での給食事業をスタートしました。午前中で授業が終わる水曜日をのぞく平日の週4日、昼食を提供しています。この地域で主食として食べられているイモに加え、タンパク源であり鉄分も豊富な豆を取り入れたメニューとする給食を提供。子どもたちの栄養改善をはかっています。

各国の支援レポート >>

 


プライバシーポリシー  |  サイトに関する注意事項  |  リンク  |  ハンガー・フリー・ワールド   |  お問い合わせ
Copyright © Since 2007 HUNGER FREE WORLD All Rights Reserved.
このサイト制作・運営にもボランティアが参加しています